読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

電車@20時

つい、2ヶ月前の話だ。
僕は23時台の電車に乗って、家路についていた。週末にもなれば、少しアルコール臭い車内。週の始まりから、疲れきったサラリーマンがコクリコクリと船を立ちながら漕いでいる。

なんて言うかね、20時台とは雰囲気がやっぱり違う。

人口密度は明らかに20時台の方が高いからと言ってしまえば、それが一番の違いなんだけど、20時台の乗客たちは「何か」をしている。

23時の電車では、大体が目を閉じていたけど、今の時間は多くの人が何かをしている。

今日って区切りで言えばあと3時間もある。

帰って寝るだけじゃなく、まだ何かができる。

これが余裕と言うものだろうか?

先を思うことが大事なのではなくて、それを選べると言うのが大事なんだろう。

選択肢の充実。

僕の1日が突然28時間になった訳じゃない。今までとの比較でそう感じてるだけ。この充実もきっと何もしないでいれば、いつの間にかまた同じように感じることになるだろう。

せっかく得た生活だ。
少しは大事にして行かなければ、ね。