読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

人生

電車に乗ると当たり前のことだけどいろんな人を見る
これまた当たり前のことだけど、一人一人に人生があって
一人一人に人生のドラマがある
どんな人生だってつまらないものはない
僕らは一人一人の人生において、そのドラマにおいて主人公なんだ

映画やドラマの主人公のようにかっこよくなくても、可愛くなくたって、僕らはヒーローだしヒロイン

なのに電車の中の人たちは、まるで同じ事しか言わないRPGの村人みたいに無表情だ。

代わり映えしない日々
学生でなくなり、ライフイベントをひと通り済ましてしまったら、同じ日々の繰り返しなのかな?

変化は必ずしも歓迎されるものじゃない
それはわかってる
でも、つまらなそうに
「ようこそアリアハンの城へ」
と繰り返すだけの人生に疲れたなら、ちょっとだけ外へ出てみると良い

自分を勇者だと思っていた頃を思い出せ
自分をヒロインだと思っていた頃の輝きを取り戻せ

頑張れ中年!
って僕もか