読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

Happy?

えと、うれしいのが微妙なことがありました。

まず、一つ目。

以前、こちらでもご紹介したことがある、以前の職場のバイトの子の結婚するって話。しばらく連絡してなかったら、なんかもう結婚して、妊娠してたw

あ、もちろん、言うまでも無く僕の子ではありませんw

一応ね、書いておかないと良く読まずいろいろ言われることあるのでw

まぁなんか幸せそうで、そこは嬉しいのだけど。

マタハラで退職しただとかって相談を受けたのです。

ん~あるんですねぇ・・・いまどき話題のお話だからってのもあるんだろうけど、マタハラって言うのはどうなんでしょうねぇ?

なんかね、まぁその子が言うには「辞めさせられた」みたいな話だったんですけど、今なんの仕事してるか詳しくは聞いていないので、なんとも言えませんが、僕の感覚で言うと妊娠して大事をとってもらいたいって気持ちもあるのではないかと思ったり思わなかったり。

もちろんね、経済的な事情で働きたいって人はいるだろうし、それ以上に仕事が楽しくてって場合もあるだろう。でも、やはり子は宝ってことを考えると大事をとるに越したことは無いって意識があったんじゃないだろうか、昔はさ。

でも、今は残念ながら地域社会とか会社ってものからプライベートは切り離されて、好意もときとして悪意に映ることもある。もちろん、積極的な悪意ではないことを願いたいのだけど・・・

まぁ、失業保険のことでいろいろ聞かれたのだけど、なんか失業保険よりもいろいろもらえるみたいですね。申請しないともらえないってのがなんとも不親切だけどさ。

ま、何はともあれ無事産んで、母子ともに健やかであることを願いつつ、僕としては飲み友達がしばらく一人減ることを悲しまなくてはならない。

もうひとつ。

今日、職場に同い年の後任候補がやってきた。

ん~36歳ってこんなに老けているものなのだろうか?既に白髪交じりの頭髪。肌はまだなんか若そうなんだけど・・・ちょっとだけショックだった。僕もこんな風に見られているのだろうか。

昔から若く見られることはなかったのだけど、30越えてからは、逆に若く見られることが多くなってきて、どうやら僕の見た目とたぶん服の感じが年齢をごまかすのに役立っているっぽい。ま、あとは雰囲気なんだろうね。子供っぽいから。

ま、そんなこんなで、複雑な気持ちの一日でした^^