読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

雨降る夜に

黒いアスファルトが水を吸って

吸い込むはずの光を反射する

 

雨の日の夜は少しだけ寂しい

 

そんな寂しさを誤魔化すように、人の住む街は、星星の代わりに、人の光を反射によって水増ししているのだろうか。

 

酔いどれ詩人になっちゃったw