読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

めいそう

ひらがな4文字でめいそう。

 

どっちを思い浮かべますか?

 

世の中は迷走し、僕は瞑想に逃げる。

 

かつて愛した人が言った。

 

「知らなければないのも一緒」

 

知らなきゃ心配のしようもないし、気にかけることも出来ないって意味で言われたんだと思うけど、まさにその通りだと思う。

 

知らなきゃ幸せでいられる。

 

ってテーマで書かれたかは知らないが、白痴の恋だかなんとかって小説。読んだ記憶はあるが、内容はてんで覚えていない。まさに知らなければ、って奴なのかもね。

 

何れにせよだ、結局世界は、認知する側の意味とされる側の意味の違いによって諍いが生まれ、面白みが生まれる。

 

認知されることに一所懸命になって、認知されたいと願ったものを忘れていないか?

 

人生に迷走し、自分の求めるものを瞑想する。間違いではないのかもしれない。