読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

水素水とサーモン、そして”しつけ”と虐待と

”いわしの頭も信心から”でしたっけ?

そんなものだと思えばいいと、水素水については思うのですよ。

ある種の、健康関連の新しい商品ってのは新興宗教みたいなものだろうから。

サーモンいついても同じ。格安回転寿司なんかで、僕らが鯛だ、マグロだ、ヒラメだって信じているものが、嘘ではないけど、本当でもないところの商品であることは周知の事実だし、それは恋愛禁止のアイドルみたいなもので、じゃあどこからどこまで恋愛なのって言う話で、「肉体関係はありました。でも、それは仕事もらうためです」って言われたらぐうの音も出やしない。見る人が見たら性的搾取の被害者で、別の視点でみたらファンへの裏切り。

”しつけ”と虐待も同じなのかもしれない。

残酷なようだけど、きっと人は分かり合えない。だから、いろんな軋轢が生まれるのだけれど、だからこそ分かり合おうともする。わかったつもりになって相手を蔑ろにするようなこともあれば、決めつけてしまうこともある。だけど、間違いは正すこともできるし、改めることもできる。その可能性さえ否定しなければ、ね。

一人ではきっと本当のことは決められない。

誰だって自分が正しいか不安で、それでも自分の信じた正しさに則って行動してる。


何が本当かなんて星の数だけあって、そのどれを信じようがいいんじゃないかと思うよ。