読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

Sun Rise

無職2週間目。

と言っても、実はまだ在籍はしているから、厳密には無職と言うわけではないのだけれども、職場に顔出さなくなって2週間目。

心配していた生活習慣の修正も実家で暮らして2日で負担なく修正できたと思う。

今こうして、こんな時間からパソコンに向かってエントリを書いていることが、自分でも信じられない。11年間の一人暮らしを経て身についた自堕落な生活習慣はきっとさびしい自分を甘やかしていたのだろうと思う。まぁそのおかげでずいぶんと精神的には楽だったんだけどね。

神奈川と埼玉の違い。と言うものをこの二日間で痛いほど思い知らされた。

コンビニの数や居酒屋の数、そして電車の本数。この段階で明らかに違う。

自転車を転がしても神奈川では農耕地に出会うまでに10分はかかるのに、埼玉では3分ほどでだいたい目にすることができてしまう。

でも、圧倒的に違うのは夜のお店の数だと思う。と言うか、24時間営業のスーパーだとか、飲食店の少なさったらない。

都市部の夜は長い。24時ごろ駅前を歩いていても人がいないってことがない。

でも埼玉の田舎では23時ごろには車の通る音も消え、時折かすかに遠くの幹線道路を走るトラックの音が聞こえる程度だ。

どこぞの有名なブロガーさんが「まだ東京で消耗しているの?」と言うセリフでいろいろ物議を醸していたけれども、確かに田舎は消耗は少ない。でも、それはつまり刺激も少なくて、孤独に陥りやすい環境とも言える。家族での田舎暮らしはいいかもしれないけど、単身者の田舎暮らしは危険だと思う。

始発待ちの駅のホームでも、徹夜仕事あけでもなく、目覚ましに起こされることもなく、ッパっと目が覚めて、2度寝の誘惑に打ち勝っている。

昇り始めた太陽はまぶしくて、新しい一日を感じる。

 

ん~しばらく書いていなかったから、なんか文章を書くのに時間がかかるw

しばらく更新をがんばっていこうと思う。