読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

any time

僕が笑顔でいるときに
そばに君に居て欲しい
きっと僕の幸せを分けてあげられるから


君が涙に暮れるとき
そばに僕を居させて欲しい
きっと涙くらいは拭ってあげられるから


きっときっと
たくさんの人がたくさんの言葉を使って
語った同じ理想

なのになかなか叶わないのはなんでだろ?

きっときっと
多くの夢が、ほんの些細な現実に傷つき
壊れてしまう

儚くて、繊細で、お土産のガラス細工のように脆い夢

その割れた破片は心をチクチクと傷つける

在りし日の姿を想いながら
人はその痛みに耐えて行く

作り直せばいいのにね

接着剤でつなぎあわせてもいいし
溶かしてつくりなおすでもいい

壊れたら何度でもつくりなおすさ