読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

嬉しいこと

昨晩遅くにメールが来た。

数年前にバイトしてた子から。

「ねぇこんど結婚することになりました!」って。
(原文まんま)

彼女は今、25だったかな?

言葉遣いからお判りいただけるかと思いますが、もう上司部下ってよりは、歳の離れた友達感覚。僕もそれを決して嫌がらなかったし、大人の対応とかそう言うことができない子ってわけでもない。男女間の友情ってのを僕は信じちゃいないし、この子に対してももちろん純粋な友情だけを感じていたわけじゃない。でも、今回はなんか素直におめでとうって言えた。

そして、正直羨ましいって思っちゃった。

今僕に好きな人がいて、ハッキリとではないにしても、結婚を僕も望んでいるのかな?

そんな自覚ができたのがちょっとだけ嬉しかった。

あ、もちろんその子の結婚自体も嬉しいけどね。