読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

Collector

君の好きなもの

君の好きな色

君の好きな香水

どれだけ君に関する知識を集めても

君にはならない

 

僕の知らない君がいて

それがどんな君だったとしても

僕の好きな君を変えはしない

 

本当のことって価値があるのだろうか?