読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福のヒント?

僕による僕が幸福になるための、ヒント集にするつもりだけど、だいたい愚痴、ときどき妄想、たまに詩っぽいの

春眠暁を覚えず

最近、暖かくなって来たと思う。 そう、思い込んで、薄着して、風邪ひいたのは内緒。 春になるとさ、おかしな人多くなるって言うじゃない?あれさ、思ったの、テルミークラブだっけ?破産申請したの?要はさ決算時期乗り越えられなくておかしくなっちゃう人+木…

the world was i seen

僕の見ている世界。 きっと誰とも同じものではない。だから、似通った世界を見ている人に、共感と、熱望してしまう。僕は間違っていないって、そう、言ってもらいたくて。 でも、誰一人、例えその命とかけがえ無く感じた人とさえ、世間で言う接合を果たした…

終わりのない世界

この幸せが永遠に続いたらいいのに。 って、たぶん、たくさんの人が願って叶わなかった願い。 でも、同時に、何もかもが終わるから、だから救いになってる人もいるって言うね。 悲しいけど、誰もが叶わぬ願いを持っている世界のほうが幸せそうだって事実。 …

森友問題

あれじゃね? 今、一番ドキドキしてんの森さんじゃない? ネーミングセンスから言ったら、安倍さんよか、森元首相の方を疑うべきじゃね? ってか、多分、本当のとこはみんな気づいてる。でも、マスコミは言わないから、面白くもないファンタジーを垂れ流す。

テンプレート

人の価値観について思いついたことを書こうと思う。 僕はかねてから、いろんな問題が、価値観の相対性から生まれると主張して来たつもりなのだが、伝わってるかはわからないので、伝わっている体で話は進める。 昔ね、僕は物差しを不思議なものだと思ってい…

生産性

目の前にさ、美味しそうなもんがあるとすんじゃん? んで、食べたいって思うじゃん? 多分ここまでは、「目の前にあるもんが何であるかを除き」万人に共通する、不可避な感情なのだと思うんだ。 要はその後の行動の違いなんだろうね。 目先の美味しいものを選…

生産性

目の前にさ、美味しそうなもんがあるとすんじゃん? んで、食べたいって思うじゃん? 多分ここまでは、「目の前にあるもんが何であるかを除き」万人に共通する、不可避な感情なのだと思うんだ。 要はその後の行動の違いなんだろうね。 目先の美味しいものを選…

imagine

ふぉーざぴーぽー と歌ったのはジョン・レノンだったが、僕は語ろう。 想像してもらいたい。 もし、あなたに子供がいたら、その子に、その子の未来に何を望む?その子の未来のどこに責任を負う? 多分、なんだけどね。 世の中の、ほとんどの問題であり、成長、…

青臭い話

子どもたちを相手にしていた9年間ってのは、ある意味においては僕にとって非常に居心地の良い場所であり、立場だった。 多くの子どもたちが抱える悩み。 何をしたいのかが分からない そんな青臭い悩みを、共有できる仲間に事欠かなったからね。 大抵のことは…

creature of oz

目の前で、オッサン同士がいちゃついているのから目を背けたくて書くエントリ。 僕も飲んではいるのだけど、所謂、壁ドン状態のおっさん二人を目の前に乗る、電車は、現実逃避するには十分過ぎる状況だろう。 きっと、彼らは客観的視点を失っている。 それは…

単純な話

要するにさ、人生に必要な事は、ほんのちょっとのお金とマスターカード。 信用って意味でのね。 清水富美加さんの騒動で思うのですよ。幸福の科学さんが全面に出ちゃってボヤケているけど、件の当事者にゃ、能年さんがかつて所属していた事務所がいるって言…

言葉を発すると言うこと

僕は何故このブログを書くのか? 多分暇なんだよ。 僕の僅かな歴史において、確かに文章を書くことが、楽しみであった事が多いのだけど、でもそれはきっと、それ以上の楽しみがない時期にはって言う、消極的な意欲でしかなくて。他人に問われたら、尤もらしい…

一方通行

今ね、大変申し訳ないのだけれども、僕は誰かの文章を読めるほどの余裕が無い。 知ってはいるつもりなんだ、誰かの文章が救いとなることも。でも、僕には誰かの文章は眩しすぎて、直視したらきっと焼かれてしまう。だからと言って、日蝕を観察するような濃い…

正論

今の世の中をどう描写して良いものやら? 人が、人類が記録というものを残してからと言うもの、世界は多分歪められて来たと思うのだ。 記憶にあるかな? 昨年、宇都宮で爆発物使って自殺した元自衛官の話。 報道では、写真って流れたかな? 自衛官って言葉から…

偏差値の本質

塾の先生をやっていてさ、僕の評価は、世間的な評価は、やっぱり数字で決まっていてね、売上の他に偏差値って数字も大きな僕の評価基準だったんだ。 僕自身の偏差値ってのももちろんなんだけど、子どもたちの偏差値を上げるって言うのが僕のミッションだった…

諦念のススメ

逃げ恥が流行る昨今、いかがお過ごしですか? まだ、子供の頃に植え付けられた、固定懸念で消耗してるんですか? どこぞの翼さんみたいな、生き方を、軽蔑しながらも憧れちゃう生き方してませんか? はたまた、どこぞのわらしべ長者みたいな自由人に嫉妬して、…

15ミニッツ

あと15分で地元の駅につく。 その間に記事を書き上げられるか否か。 タイピングならきっと余裕。 でも、スマホだとキツイかもね。 今の職場は正直、気持ち悪い。 僕がブラックな職場しか経験してないからかもだけど、ホワイトであろうとして、その実、ホワイ…

lost my no our way

いやね、世界が、迷走してるなって思うんだ。 というより、アメリカ主導の世界観がって言うべきだろうか。 アメリカって国は、多分ある時期まで人類の理想郷だったんだ。でも、アメリカ人って言う人種と言うか文化ができて、ヨーロッパやアジアの長い歴史を…

10分

21時22分。 新宿駅、4番ホーム。 僕は、自宅最寄りの駅まで帰る電車を待っている。 西口方面に、僕の視界は限定される。 駅近くの高層ビル群は、まだ灯りが灯っていて、その灯りが僕の恥ずかしい願いを思い起こさせる。 新宿ではなかったけど、残業続きの22…

人を育てる。

一応、先生と呼ばれた時期があって、それなりに慕われて、失敗もたくさんしたのだけど、振り返れば楽しい日々が、僕にはあった。 そんな僕が思うのだ。 教育ってのはいらない。 いやいるんだけど、目的を押し付けてはダメだ。 子供はさ勝手に育つよ。 僕はき…

デトックス

便利な言葉だね。 排毒とでも訳すのだろうか? 自分の中に溜まった毒を排出する。必要なことだし、それなしにはきっと生き物は生きてはいけない。でもね、少し思うの。僕らがデトックスって呼んでるものの中には、負を減らすのでは無く、積み上げるような働き…

あけましておめでとう

いやさ、物心ついてから長いこと疑問に思っていたのだが、新年の何がめでたいのだろうか?でも、「まぁなんか楽しいからいいかな」、なんて思ってたけど、流石に今年は楽しく無かった。 久々に、実家で長く過ごした正月。ってか今は実家住まいだから、いつだ…

仕事納め

仕事が終わって、帰りの電車の中。 あっさりと仕事納め。 飲みも無く、最短での帰宅。 寂しくて、1人ウィスキー呷って、今年を振り返る。 ま、久々にプライベートな時間が増えた1年だった。 僕は今まできっと僕でいる時間をお金を稼ぐ為に使いたいと願って…

ふと思う

人はきっとどの道、自分が幸せと思うか、不幸と思うか、それによって幸不幸が決まるんじゃないかな? たくさんのお金を稼いでも、それを使う暇がないのを僕は幸せだとは思えないし、経済的に困窮してても、幸せだと言う人を幸せだとは思えない。でも、そんな…

千の言葉

どんなに言葉を積み重ねても どんなに細かく描いても 僕らはきっと自分の見ている世界を、感じているセ界を他者とは共有出来ない。 ってさ、僕は中学生のときに気づいてさ、それからはずっと、自分が一人じゃ無いって、そう思うことに終始してきたんだと思う…

Orion

吐く息は白く 街灯に輝いて 見上げる空にはオリオンの三ツ星 咥えた煙草の煙か 僕の肺から出る水蒸気か わからないけど、キラキラと輝いて 冬の夜の視界を染める あの日と違うのは 僕が一人で、歩いていること 咥えているのが 当時吸ってたKOOL MILDじゃなく…

手のひらに収まる世界

西遊記ってのはさ、中国の坊さんが妖怪変化を伴って、インドの経を目指す物語じゃない? んで、その中のエピソードの一つ。孫悟空が、暴れまくってたけど、結局、それはお釈迦様の手の上の世界だったみたいな話し。 僕らはスマホでお釈迦様気分なんかね?

救われたい症候群

恐らくだけど、人は言葉を得てからと言うもの、この救われたい症候群にかかっているのだと思う。 犬や猫が、その文化的な価値観として、美醜の感覚があるかは僕にはわからないのだが、人はきっと言葉を持ってしまったが故に、後天的な感覚としての文化、五感…

めいそう

ひらがな4文字でめいそう。 どっちを思い浮かべますか? 世の中は迷走し、僕は瞑想に逃げる。 かつて愛した人が言った。 「知らなければないのも一緒」 知らなきゃ心配のしようもないし、気にかけることも出来ないって意味で言われたんだと思うけど、まさにそ…

民主主義の終焉

トランプさんおめでとう。 そして世界の皆さん残念ながらおそらく民主主義は終わった。 トランプさんが嫌いかと問われれば、嫌いだと僕は答えるのだけど、じゃぁ何故嫌い嫌いかって理由を聞かれると、その答えを躊躇してしまう。 もちろん報道でしか僕はトラ…

a kind of love?

僕はね、君を抱きたいと思ったんだ。 そうした後のしがらみやら何やらをいっさい考えずにね。 でも、君は考えた。その後の二人の関係を。 身体だけの関係は虚しい。そりゃそうだ。つまりは、君が男の子の利き手と同価値でしかないってことだから。でも、男の…

雨降る夜に

黒いアスファルトが水を吸って 吸い込むはずの光を反射する 雨の日の夜は少しだけ寂しい そんな寂しさを誤魔化すように、人の住む街は、星星の代わりに、人の光を反射によって水増ししているのだろうか。 酔いどれ詩人になっちゃったw

ポケモンゲットダゼ!

って感覚で、玉の輿、見つけるのかなぁ? Halloweenの反省会女子を横目に、地元の駅にて。

見ろ街中がキャバクラのようだ

19時47分。僕は渋谷駅にいた。 今日がHalloweenだってのは知っていたし、毎年Halloweenの渋谷がとても面白い事になってるってのは知っていたけど、実際に生で見てみると、まだ19時代だと言うのに、タイトルのような印象だった。僕もいっそ茶色いスーツ着てい…

sサラリーマン哀歌

久々にさ20時台の電車に乗ったさ。 で、そこで聞いたサラリーマンの会話が、明らかに労働基準法違反って言うね。 日本の美徳は、ある意味で観念的過ぎて、恐らくは悪貨が良貨を駆逐するのと同じ理屈で、やがては滅びる。多分なんだけどさ、それを恣意的にや…

プロの定義

これまで生きてきて何度となく僕はこの言葉に出会って来た。 「プロの定義」 スポーツ選手を基準にすると、きっと技能によって金銭を稼ぐだけの能力がある者なんて感じになるんだろう。 実際にオリンピックにおける定義はそこだった。最近はショーアップされ…

風景

人の記憶と言うものは、どうやら改変されてしまうものらしい。 目に見える風景なんて、その見えるものにどんな意味を与えるかによって変わっちまう。 僕は確かに、親戚一同で泊まったホテルで、その庭が満月に照らされていると言うが、親に聞けばその旅行中…

帯に短し襷に長し

いやね、日々の通勤時間について思ったのよ。前の仕事のときは、公共交通機関に何かあっても行ける距離って思ってたけど、今は仕事ありゃどこでもってんで、1時間半くらいかけて通勤してる。 90分って言うと意外といろんなことできてさ、往復で言えば3時間じ…

対人距離

ここのところ、職場の引っ越しやらがあり、生活のリズムが変わったことで、多少ドタバタしていた。という言い訳をし、少し書くことから離れていたのだけど、実は書くことができなかった。いや、意欲が湧かなかったという方が正しいかな。 んで、じゃぁ書くこ…

俺の妹はこんなにもかわいい

1週間経たないと書けないほどに、ショックが大きかったと思ってほしい。 単に、いろいろと気持ち的に余裕がなかったっていうだけなんだけどね。 さすがわが妹、いい男を連れてきた。 ほんの30秒くらいしか会話しなかったけど、まぁ間違いなさそうな人だっ…

忘れないうちに

いまね、久々に酔っぱらって、思いついたことを書こうと思う。 えとね、バブル期の闇の勢力についての話。 そもそも論だけど、最初はいわゆるヤクザという人たちの起こりは、どこの文化でも発生する、社会の歪みが原因なのだろうと思う。 日本においては、人…

俺の妹がこんなに可愛いはずがない?

どうやら明日、妹が彼氏を連れて来るらしい。いわゆる「娘さんをください!」面談らしい。 僕の極めて自分勝手な計画では10年前に済んでいなけりゃいけないイベントなのだが、10年の遅延を経て明日発生するらしい。僕が独り暮らししてる間に起きて欲しかった…

オレオレ詐欺の勤勉さ

我思う、オレオレ詐欺の勤勉さを。 あれさ、ブラック企業の営業並みにキツクない? しかも成功報酬でしょ? ってことはだよ?たぶんだけど、オレオレ詐欺やる子たちってさ、普通にブラック企業の営業やりゃそこそこいい生活送れるんじゃないの? 要するにそ…

あたらしい時代?

ここのところ、一応末端ではあるけどWeb界隈の端っこくらいにはいるのだけれども、なんというか潮流が変わってきているように感じている。 これまた昔話で恐縮ではあるのだけど、僕はパソコン通信って言葉が残っていたころのインターネット黎明期からどっぷ…

本当の問題点

いやさ、色々と問題ってのあるじゃないですか? あげていけば枚挙に暇がないってくらいに。それはきっといつの時代も一緒で、いつの時代もやばい問題は、結局どうにかなっている。だからきっと今の問題もどうにかなるとは思うんだけど、でもね、最近ちょっと…

青臭い加齢臭

自分のことをおっさんだという自覚はある。 ただ、悲しいかな自覚してもどう振る舞ったらいいかはわかっていない。 まぁそれは特に僕にとっては問題にならないのだけど、僕のことを大事に思ってくれる人にとっては歯がゆいのだろう。 お盆になると親戚関連の…

お盆

実のところ、僕はお盆の期間がわからない。 毎年なんとなく、これくらいの時期にお盆って言って休んでいる記憶があるけど、厳密に何日から何日までって言うのがわからない。 彼岸にいる親族が帰って来る期間。本来なら彼岸の誰かを想い過ごす期間なんだろう…

天皇のお気持ち

正直に言って、僕にとってはあまり関係のないお話しだった。 いや、もちろん日本国民であるところの僕にとっては、何かしらの影響を持つお言葉だったのだろうけど、要するに僕の生活が大きく変わるような変化ではない、ということだ。今はいないけど、たぶん…

ストレンジデイズ

って映画がね、昔あったんだ。 もう20年も前の映画なのだけれども、近未来SFで、既に劇中の近未来であった1999年もすでに過ぎている。僕がDeepForestを知ったきっかけになった映画。劇中では人の五感を記録再生できる機器が出てきて、今のARやVRの究極…

イラッ

大したことじゃないんだ。 むしろ逆ギレって言われても仕方ないことなんだけど、男性を代表して言いたい。 「見ねぇよ!」 今さっきなのだけど、自転車乗って駅へ向かっていると、対向で女性が自転車乗っっている姿が目に入ったの。スカート短めで、あー見え…